中国少数民族(苗族)のお花嫁さんが結婚式で被る刺繍布 【逸品】


22年前、現地の少数民族の村に入って直接購入した古い一枚布刺繍です。この一枚は苗族の結婚式にお花嫁さんが被る布として使われたそうです。 \r 苗族や白族などの刺繍作品は中国で民俗文化財として無形文化財として指定され、古く優秀な作品は世界各地の博物館にも収集されています。昔の沢山の複雑な刺繍手法はすでに散逸して、後世に伝わなくなっているそうです。言い換えると、ここに出品しているものような古く美しい刺繍作品はすでに作れなくなっています。\r 中国少数民族の刺繍アートの研究にしても、額に入れてセンスのあるアート作品としてリビングに飾るのにしても いかがでしょうか。\rサイズ: 77x55cm




















English »